薄毛対策に人気のプロペシアは男性型脱毛症薬です。
米国で開発され飲む育毛薬として人気が高くなっています。
医師の処方箋のみ正規品入手が可能です。
プロペシアは他の発毛剤と併用すると一層効果が高くなります。
プロペシアの人気の秘密はその迅速な効果にあります。
だいたい服用から半年後には90パーセント以上の人が脱毛が止まったのを実感しています。
薄毛対策として最高の治療法とされているのです。
プロペシアは男性限定の薄毛対策治療薬です。
女性には使用禁止とされています。
特に妊娠中の女性が服用すると胎児の生殖器官に異常をきたす恐れがあるといわれています。
また妊娠中に割れたプロペシアのかけらを触ったりしても影響を受けてしまうので、妊娠中の女性はプロペシアには一切触らないように気を付ける必要があります。
プロペシアは基本的に長期服用するものなので、正規品を服用することをおすすめします。
AGAを専門にしている病院で診察を受けて、医師の処方のもとに服用することが大事です。
薬なので副作用が気になりますが、実際に重度の副作用はほとんどありません。
性欲減退と勃起不全を訴えた人が若干いたというデータはあります。
大量に飲んだからといってすぐ効き目が現れるわけではありませんので、決められた量を確実に飲んでいく事が、治療の近道になります。
最低半年ぐらいは続けて飲むことが必要です。
半年を過ぎて一年もたつ頃には発毛を確実に感じているようになるはずです。
20歳を過ぎていれば誰でも薄毛対策治療のプロペシアを始めることはできます。
薄毛を実感している場合、あるいは親戚にAGAの方がいる場合は早めに治療をスタートすることをおすすめします。